【ミス慶應炎上の闇】夜職!パパ活!?ミス慶應2018ファイナリストの実態!?

スポンサーリンク




【こちらの記事は現在編集中でございます。表記・内容が変わる可能性もありますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。】

ミスコンに炎上はつきものということで今年も炎上ネタが拡散されております!

最初に断っておきますが、この記事は候補者様や運営様を批判するつもりも真実を解明するつもりもございません

この記事ではこういうツイートがあったよ〜という事実のみを伝えさせていただきますので特定の個人・団体への名誉毀損並びにその類するものの範疇には当てはまらないものとなります。

引用

炎上系の話が苦手な方は今回はブラウザバックをオススメします。

それ以外の方はどうぞ読んでいってください!

 

先日ファイナリストが発表され、SNS投票が始まったミス慶應コンテスト2018ですが、ファイナリストたちがパパ活や夜職をしているという情報が出回っているのです!

その実態について現段階の情報を整理しながら今回の炎上について紹介していこうと思います!

 

ツイッター上で拡散されたパパ活、夜職情報


世間に炎上の火種を持ち込んだのはこちらのツイート。ツイートされてまもなく消去されていました。

こちらが奇跡的に保存していた当サイトメンバーのスクリーンショットです。

これは慶應ミスコン運営からの闇の力(EX:名誉毀損に当たるから法的手続きをとるゾ!)によってもみ消されたのでしょうか。そうだとすれば運営側のスピード感ある対応には感心です。

しかしもしその場合

事実関係に関しては基本的に公にされることはなく、真偽をつきとめるのは難しいかと思われます。

特にNo.1の小田さん、No.3の片原さんの件に関してはこれといった証拠がないのでこれ以上の事実関係に関してはコメントすることができません。

 

No.7の白木さん、証拠発見か?

ただ、白木さんの池袋v◯viに関しての有力な画像がこちらです。

これは…笑

かなり有力な証拠となりえるかもしれませんね。。。

名前のまな、年齢、好きなスポーツのフットサルなど、白木さんに共通する部分がほとんどだと言えます。

 

白木さんは他にも…

これは白木さん本人も公認の事実なのですが、白木さんは東大受験をしたツイートをして軽くバズったとのことです!


ただ、現在慶應大学に通っていると言うことは残念ながら東大には進学できなかったと言うことで間違い無いかと思われます。

そこで白木さんの一連の情報を踏まえ(事実関係は不明ですが仮説を立ててみました。(笑)

 

白木さん、困難を乗り越えミス慶應へ

仮説:白木さんは勉強で日本一の大学と目されるところに入ることは叶わなかったが、夜の道に足を踏み入れざるを得ない何かしらの原因があったのではないか、そしてその困難の克服をミスコンで果たそうとしている

一時は諦めもしたトップというもの。

しかし、この世の中、大学のランキングが全てではありません。

白木さんは何より可愛いのです。

そして、家族に不幸があり、普通の学生がしているようなバイトでは生計が立てれられないと言う背景があり、夜の仕事を行うほかなかったのではないでしょうか。

可愛い白木さんはもちろん仕事先ではダントツの売上げだったと思います。

そして公の場で認められるためには夜の仕事だけでは不十分。

戦いの場は今、夜の世界から昼の世界へ。慶應ミスコンとなりました。。。。

ぜひ皆さんも温かく見守ってあげましょう!!

 

 

といった妄想はさておき、次は今回の情報に対する世間の反応を見ていきましょう!

 

世間の反応

 

こういった情報が出回ることに対して、様々な意見が飛び交っています。

 

そんなはずない!


まずは事実に対して否定的意見です。やはり清純な女子大生を売りにしているミスコンファイナリストが夜のお仕事やパパ活をしているはずがないとのこと。

ミスコンファイナリストへの信頼感が見て取れますね。

 

受け入れつつ静観


割り切った意見。やはり可愛ければなんでもいいのが実際のところです。

 

ミスコンご意見番の彼は…


ミスコンのご意見番といえばこの人、ミスター東大2014ファイナリストの稲井大輝さんです!夜の仕事をしているという部分にもはや尊敬の念まで込められています!

 

片原恵麻の事務所は!?

 

そんな片原恵麻さんなんと大手芸能事務所所属吉報が飛び込んできました!


ミス慶應片原恵麻さんの事務所はプラチナムプロダクションです!

プラチナムプロダクションでミスコンといえばママのような安心感でおなじみの準ミス東大2016の南雲穂波さんがいますね!!

【南雲穂波】準ミス東大2016南雲穂波!可愛くて賢いママのような存在!

 

 

最近ではプラチナムプロダクション以外にもレプロエンタテイメントなどといった大手事務所が大学ミスコン関係者を積極的に引き入れています。

それだけミスコンの注目度が上がっているということなのでしょうね!!

ミスコンの発展は当サイトとしましても大変嬉しいです!!

引用

何につきましても、片原恵麻さんは大手事務所所属という大きな後ろ盾を手に入れました。

これからのメディアの出演も増えていくことでしょう。

まだ始まったばかりですが、これからの活躍がとっても楽しみですね!!

 


まとめ

今回はミス慶應コンテスト2018の炎上ネタということで紹介してきました。

当サイトとしましてはたとえこれが事実であろうと事実でなかろうと慶應ミスコンの皆様を応援していきますのでこれからもよろしくお願いいたします!

読者のみなさんもこの件に関して意見があると思うのでコメント欄からご意見いただければ幸いです!

 

以上、最後まで読んでいただいてありがとうございました!

当サイトのツイッターアカウントの方もよろしくお願いします!

今読まれているHOTな記事!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です